スポンサーリンク



足首の冷え対策−オフィスや外出先で足元が冷える時には

足首の冷え対策−オフィスや外出先で足元が冷える時には


出かけるときは足首を温めるようにしよう


靴を履くときにはソックスの重ね履きには注意しましょう。
歩いているうちに汗をかくので、汗を吸った靴下が冷えてしまい、足を冷やす原因になります。家にいるときは脱ぎ履きが可能ですが、外出先ではそうはいかないもの。

シルクのレッグウォーマー.jpg外出するときはレッグウォーマーなどで足首まで温めるようにしましょう。足首を覆うタイプのレッグウォーマーやスパッツは、足の冷えに効くツボを温めるのでおすすめ。タイツの上に履くようにするとさらに効果的です。

おすすめ!吸湿性の良いシルク混のレッグウォーマー




オフィスでの足元の冷え対策


革靴をずっと履いていると、靴の中が湿気で蒸れてしまい、足先を冷やしてしまいます。
オフィスでは靴下を重ねて履き、オフィス用のゆったりした楽な靴を用意して、履き替えられる場合は履き変えると良いでしょう。
締めつけの強い靴、ヒールの高い靴をずっと履いていると血行が圧迫されて冷えの原因に

パンツスタイルならばレッグウォーマーやスパッツなどで足を温めることができますが、制服がありどうしてもスカートを着用しなければならない場合は、ひざ掛けを用意して足を冷やさないようにしましょう。USBで給電できる電気ひざ掛けも発売されています。

床において足を乗せるタイプの湯たんぽを使うと足の裏からじんわり身体を温めることができて快適です。
オフィスに給湯器があれば、お湯を沸かして湯たんぽに入れるか、電子レンジがあれば、レンジで温めるタイプの湯たんぽも発売されているので便利です。もし何もなければ、自宅から魔法瓶にお湯を入れて持参し、オフィスで湯たんぽに入れ替えるとよいでしょう。


足の冷えオフィス.jpg


スポンサーリンク



▲ページの先頭へ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。