スポンサーリンク



五本指ソックスの冷え性改善効果−シルクの靴下がおすすめ

五本指ソックスは履き心地が楽で、さらに冷え性を解消してくれる効果があるとして最近は女性にも人気ですね。

五本指ソックスの冷え性解消効果


つま先の筋肉を使う

五本指ソックスが普通の靴下と違うのは、足の指を自由に動かせるということ。
歩いているときに自然に個々の指先に力が入り、つま先の筋肉をよく動かすことができます。そのため血液の流れを促進し、足先が温まることで全身の冷えも解消するのでおすすめです。

汗を吸い取る

足は一日にコップ一杯分の汗をかくといわれています。
五本指ソックスは足の指の汗や汚れを吸着するので、水虫の予防に効果があるとされてきました。それだけでなく、汗を吸収するということは、冷えた汗が足を冷やすのを防ぐことにもなります。夏には気になる足の蒸れや臭いを抑えてくれます。

ツボを刺激して血行を促進

五本指ソックスは個々の指を温めてくれるため、指と指の間にあるツボが温まります。
また足の指がよく動くとツボが刺激されるので、血行が促進されて冷えの予防になります。
このツボは身体が疲労を感じているときにも刺激すると効果があります。

五本指靴下のおすすめの素材はシルク!


シルクの五本指ソックス.jpg五本指ソックスはシルク素材の靴下がおすすめ
シルクは肌触りがよく吸湿性が良いので、快適にサラサラした足元を保ってくれます。
また五本指ソックスを履くと普通の靴下に比べて若干幅が広がりますが、シルク素材は薄手で柔らかく足の指にフィットするので、靴の中でかさばりにくいです。

おすすめ!シルク100%の五本指ソックス


靴下の重ね履きで足元の冷えを解消しよう


家にいるときは靴下を重ね履きすると、足元の保温性はグンとアップ。
重ねて履くときは、まずシルクの五本指靴下を履いてから、上にコットンの靴下を履くのがおすすめです。
特に寒い冬場は、
シルク → コットン → シルク → コットン(ウールでもOK)
というように4枚ほど交代で重ねて履くと効果的です。
シルクとコットンを交代で重ね履きすることで、湿気だけを効率的に発散させ、体温が外に逃げるのを防ぐことができます。
冷えとりソックス重ね履き.jpg
冷えとりにおすすめ!
シルクとコットンのソックス重ね履き4枚セット



セットになっているので自分で揃える手間がありません。
ゆったりタイプで足先を締めつけず快適。
長く使える安心の日本製です。




スポンサーリンク





▲ページの先頭へ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。